MEDIA

  • FOREVER JAPAN Ahn Jae Wook Official Fanclub 入会はこちらから
  • AHN JAE WOOK OFFICIAL GOODS
  • AHN JAE WOOK OFFICIAL BLOG

ALL

2020年11月05日

'イェスタデー' アン・ジェウク

(ソウル=ニュース1) アン・テヒョン記者|2020-11-03

写真提供=MBN '人生アルバム-イェスタデー' © ニュース1

 

俳優アン・ジェウクがMBN 新規音楽トークショー '人生アルバム-イェスタデー'(以下'イェスタデー') MCとして出演した感想を明かした。

アン・ジェウクは今週6日に放送スタートする 'イェスタデー'の MCに抜擢され、チュ・ヒョンミ、キム・ジェファンと共演する。

22年ぶりに音楽番組のMCに復帰し、最近初の収録を終えたアン・ジェウクは'イェスタデー' 側を通して3日、 "収録の前日、喉がかすれるくらいの緊張を覚えた"と語り、 "しかし不思議にも一緒に MC として共演することになったチュ・ヒョンミさんの歌を聴いた後にすべての心配と緊張が一気に消え去った"と感想を述べた。


続けて彼は "だいぶ前から音楽トークショーに関連した番組をやってみたいと話してことがあったので、ありがたくも'イェスタデー' 制作陣がその話を覚えていてくれた"と、 MC に抜擢されるに至った経緯を説明した。

'イェスタデー'ならではの強みに付いてアン・ジェウクは "毎週招待される主人公の様々な経験が込められた、ここでしか聞けない特別な人生の物語と歌が用意されている"とし、"その点が視聴者に大きな感動を届けてくれるだろう"と明かした。

さらに '自分の人生の曲は何なのか'との質問に彼は1997年に放送された'星に願いを' のOSTで、歌手としてのデビュー曲の 'フォーエバー'(Forever)を挙げた。アン・ジェウクは "俳優としても、歌手としても大衆に広く知らせてくれた曲"とし、 "今でも一番愛情を持っている歌"と伝えた。

最後に彼は "歌手、俳優、放送関係者など多様な分野の主人公に会って真摯な人生の物語を危機ながら共感できるのはもちろん、素晴しい歌唱力を持つ歌手たちのステージが加わり、視聴者に共感と癒しを届けるだろう"と話し、'イェスタデー'に対する応援を促した。

'イェスタデー'は毎週レジェンド級のホストを招待し、その人の人生を音楽で構成される新概念の音楽トークショー。'主人公'の人生を歌う10人の '人生曲の歌手'たちがそれぞれ特別なライブステージを届け、主人公と真摯な人生トークを交わす。

'イェスタデー'は今週6日の午後11時から放送がスタートする。

↑