MEDIA

  • FOREVER JAPAN Ahn Jae Wook Official Fanclub 入会はこちらから
  • AHN JAE WOOK OFFICIAL GOODS
  • AHN JAE WOOK OFFICIAL BLOG

ALL

2019年06月19日

演劇 'ミザリー', 映画のような強烈なムービングポスター公開

演劇 'ミザリー' ムービングポスター(創作カンパニダ提供)

 

[スターデイリーニュース=チョ・スヒョン記者 2019.6.19] 

 

演劇ミザリー'がメインポスターを公開したのに続き映画のような強烈なムービングポスターを公開し作品に対する期待感をさらに膨らませた。

 

キム・サンジュン, アン・ジェウク, キル・ヘヨン, キム・ソンリョンなど四人の俳優たちがそれぞれの色合いを融合させた全8種類で製作されたムービングポスターは劇中に登場するオブジェであるタイプライターと車椅子をふんだんに活用し作品の序詞を浮き彫りにした。

 

まずタイプライターを活用したムービングポスターは劇中 ‘ポール・シェルダン’と‘アニー・ウィルクス’の関係を明確に見せてくれる。タイプライターを打つ ‘ポール’の指には長い糸が巻き付けられていて, その意図の先に‘アニー’がいる。あたかもマリオネット(Marionnette, 木の人形に糸を付けて操る人形)を連想させるこのようなコンセプトは作品の中で自分が好きな小説のなかの主人公が死ぬことによって完結するという事実を知ってしまった ‘アニー’が負傷した‘ポール’を監禁し, 自分が望む内容通りの小説を執筆するように誘導する姿を象徴している。

 

車椅子を活用したムービングポスターは‘ポール’と‘アニー’の緊張感あふれる心理戦を見せてくれる。‘ポール’の負傷を口実に小説の執筆を強要する‘アニー’とその状況から脱出しようとする‘ポール’の関係を表現している。特に作品の中の主要なセリフと共に闇の中に消えて行った ‘ポール’とわびしく倒れたまま車輪だけが空回る車椅子は観客の想像力を刺激し作品に対する興味を一気にそそる。

演劇 'ミザリー' ムービングポスター(創作カンパニダ提供)

 

演劇'ミザリー'はアメリカを代表する作家スティーブン・キングの小説を脚色した作品であり ‘ストーキング’をテーマに限定された空間で繰り広げられるサスペンス・スリラー。著名な小説家と彼のナンバーワンのファンである女, そして行方をくらました小説家の足取りを追う保安官との息詰まる心理戦を描いている。1990年にはロブ・ライナー監督によって映画化され世界的にセンセーションを起こし ‘ミザリー’が執着の代名詞として根付くに至った。

 

 ‘ポール・シェルダン’ 役のキム・サンジュン, アン・ジェウク, ‘アニー・ウィルクス’ 役のキル・ヘヨン, キム・ソンリョン, ‘バスター’ 役にコ・インベ, ソン・ジョンウンがキャスティングされ2019年最高の期待作として注目されている演劇'ミザリー'はファン・インレ演出の繊細な感覚でディテールなミジャンセンを届けると同時に彼特有の演出力で高度な心理戦を導き出し作品の密度を高めるだろう。

 

いっぽう, 演劇'ミザリー'は7月13日(土)から9月15日(日)まで世宗文化会館Mシアターで上演される。来る25日(火) 午前11時から8月公演の前売が開始され, インターパークチケットと世宗文化チケットで購入が可能である。

 

↑