MEDIA

  • FOREVER JAPAN Ahn Jae Wook Official Fanclub 入会はこちらから
  • AHN JAE WOOK OFFICIAL GOODS
  • AHN JAE WOOK OFFICIAL BLOG

ALL

2018年10月30日

ジカル<光化門恋歌>, インターパークチケットミュージカル前売順位4位を占める

27, 104週インターパークミュージカルチケット前売順位発表

 [韓国講師新聞 チョン・ホンヒ記者 2018.10.27]

 

インターパークチケットは27() 10 4週ミュージカル前売順位発表でアン・ジェウク, キム・ホヨン出演のミュージカル<光化門恋歌>が前売率5.7%を記録しインターパークチケットミュージカル前売順位4位を占めたと発表した。

ミュージカル<光化門恋歌>11 2()から2019120()まで‘ディーキューブアートセンター’で上演される。2017年に公演期間わずか 4週で10万人のかんきゃくを動員したさいこうの興行ミュージカル<光化門恋歌>は世代を越え多くの人に愛される大韓民国を代表する作曲家故イ・ヨンフンの名曲と最高の創作陣コ・ソンウン作家, 演出のイ・ジナ, 音楽監督のキム・ソンスが卓越したハーモニーを届ける予定。

ミュージカル<光化門恋歌>は死ぬ前の1, 再び戻りたい瞬間を訪ねて旅立つ ‘中年ミョンウ’と彼を手助けする追憶旅行のガイド‘ウォルハ’の記憶旅行だ。中年のミョンウは今, 臨終を控え応急室で最後の心肺蘇生を受けている。彼は記憶の展示館を訪ねそこで人間の縁を管掌する道の人物, ウォルハに出会う。彼の案内で中年のミョンウは初恋の記憶の人 ‘スア’に合い若い頃に戻る。

愛が深まった冬, 光化門でデモが起きる。暴力的な鎮圧に抵抗していたスアを白骨団が暴行し連行する。ミョンウは恐怖におののきこれといった抵抗もできずスアを見送ってしまい自責の念に駆られる。以降ミョンウは軍に入隊しスアは運動圏に身を投じる。二人の縁はそれ以上深まることがなく恋しさだけが募っていく。

ウォルハの案内でミョンウは幻想と記憶, 現実が交差する目まぐるしい状況で自分の心の傷と一つずつ向かい合う。

いっぽう104週目のインターパークチケットミュージカル前売順位4位を占めたミュージカル<光化門恋歌>はアン・ジェウク, イ・ゴンミョン, カン・ピルソク, ク・ウォンヨン, キム・ホヨン, イ・ソクフン, チョン・ウクチン, チャンドン(プロマンス), イ・ウンユル, イム・ガンヒ, リンジ, イ・ポムソリ(キム・ダヘ), チョン・ヨン, チャン・ウンア, オ・ソクウォンなどが出演し熱演を繰り広げる。

 

↑