MEDIA

  • FOREVER JAPAN Ahn Jae Wook Official Fanclub 入会はこちらから
  • AHN JAE WOOK OFFICIAL GOODS
  • AHN JAE WOOK OFFICIAL BLOG

ALL

2018年10月23日

ミュージカル‘光化門恋歌’, 開幕控え熱いレッスン現場

CNBJOURNAL キム・クムヨン ⁄ 2018.10.23

 

ミュージカル‘光化門恋歌(制作: CJ ENM)が開幕を10日後に控え現場の写真を公開した。

 

ミュージカル‘光化門恋歌’稽古場の写真にはそれぞれの配役に成りきって熱演する俳優たちの姿が写されている。アン・ジェウク, イ・ゴンミョン, カン・ピルソクは死を1分前に控え追憶の時間旅行に旅立つ‘中年ミョンウ’役に扮している。

 

中年ミョンウの時間旅行のガイドを演じるウォルハウォルハ 役のク・ウォンヒョンとキム・ホヨンは日ごろの愉快でお茶目な姿とは異なり遠くを凝視しながらセリフを口ずさむ姿に真剣さが滲み出ている。同じ役のイ・ソクフンはベテラン歌手にもかかわらず ミュージカル1年目の新人’と本人自ら表現し練習に熱中している。

純粋さが際立つ‘若いミョンウ 役に扮するチョン・ウクチンとチャンドンは愛らしい追憶のなかの初恋の相手‘若いスア’役のリンジ, イ・ボムソリと共に初々しくて純粋だった青春時代を呼び起こしてくれる。その他にも懐かしさが感じられるミョンウの初恋の相手 中年スア’役のイ・ウンユル, イム・ガンヒそして‘ミョンウ’と長い時間を過ごしてきた妻‘シヨン 役のチョン・ヨン, チャン・ウンア, ‘チュウンゴン’役のオ・ソクウォンの姿も見られる。

 

ミュージカル‘光化門恋歌故イ・ヨンフン作曲家の歌から誕生したジュークボックスミュージカル。臨終を控えた主人公 ‘ミョンウ’が死を迎える最後の1分のあいだ人の縁を管掌する ‘ウォルハ’の助けを借りて自分の若い頃と向かい合う物語を描いている。公演は11 2日新道林のディーキューブアートセンターで開幕する。

 

↑