MEDIA

  • FOREVER JAPAN Ahn Jae Wook Official Fanclub 入会はこちらから
  • AHN JAE WOOK OFFICIAL GOODS
  • AHN JAE WOOK OFFICIAL BLOG

ALL

2018年09月28日

アン・ジェウク, ‘プロポーズ’→‘ラブレター’→‘スケッチブック’を賑わす

[NEWSENパク・アルム記者 2018.9.27]

アン・ジェウクが'スケッチブック'を賑わす。

KBS 2TV 'ユ・ヒョルのスケッチブック'918日に収録を終えた。今回の収録の最初の出演者は演技, 歌から
ミュージカルまですべてを席巻している八色鳥の魅力を誇る俳優アン・ジェウク。

'イ・ソラのプロポーズ', 'ユン・ドヒョンのラブレター'に続き'スケッチブック'に初出演したアン・ジェウクは久しぶりの音楽番組出演にトキメキと緊張を隠せなかった。

ドラマ'星に願いを'で97年お茶の間を独占した韓流1世代スターのアン・ジェウクは当時話題を集めた曲 ‘Forever’を熱唱したのはもちろん, 北朝鮮国内最高の人気曲の呼び声高い‘チング’を歌い追憶を呼び起こしてくれた。

いっぽう作曲家の故イ・ヨンフンの歌で構成されたミュージカル'光化門恋歌' の主人公に抜擢されたアン・ジェウクは “'光化門恋歌'の全曲が名曲”と語り今年の冬はミュージカル'光化門恋歌'と共にあたたかい時間を過ごしてほしいと言った。

この日アン・ジェウクは'光化門恋歌' のナンバーのひとつ‘記憶は愛よりも’, そしてグループW & Jas のメンバーでLoveholicsの人気曲 ‘Butterfly’を歌ったゲストボーカルチャン・ウナと一緒に ‘愛が過ぎ去れば’で感動的なデュエットを届けた。

9月28日の夜12時40分に放送される。

 

(写真=KBS 2TV 'ユ・ヒヨルのスケッチブック'提供)


 

↑